So-net無料ブログ作成
不動産 ブログトップ

三井不動産リアルティ(三井のリハウス)の物件には要注意。物件囲い込みの常習。 [不動産]



目次:中古マンションを購入するときに知っておきたい情報戦術のメモ一覧


TV東京のWBSで不動産仲介業者の囲い込みの実態についての特集が放送(2015年5月26日回)された。
ダイヤモンドオンラインでも大手不動産が不正行為についての記事が掲載されている。


kakoikomi-580x380.jpg記事によると、三井不動産リアルティは囲い込みが常習化。大手3社の中でも突出して囲いまくってる。

売主も買主も損をしてリハウスガールだけが得する禁断の所業。CMでは可憐なリハウスガールの素顔は、両手に手数料ゲットで自分が儲ければいい主義だったのだ。

引用:ダイヤモンドオンライン 5件に1件の割合で囲い込みを行う三井のリハウス


囲い込みとは、仲介手数料を三井不動産が独り占めするために物件を三井不動産の都合だけで売ること。宅建建物取引業法で禁じられている行為だ。
詳しくはダイヤモンドオンラインの記事を読んでくれ。
ダイヤモンドオンラインの記事:大手不動産が不正行為か 流出する“爆弾データ”の衝撃


なんで囲い込みをするのか仲介手数料の仕組みについて説明しよう。
chukai.jpg
仲介には両手仲介と片手仲介がある。
両手仲介とは、売主と買主の両方から仲介手数料をもらえる仲介。片手仲介とは、売主、買主がそれぞれの仲介業社に仲介手数料を支払う仲介だ。売主と買主は払う仲介手数料は変わらないけど仲介業社は全額と半額なので全然違う!


買主は仲介業社A(三井不動産リアルティ)に販売を依頼。
買主が仲介業社Bから物件の問い合わせをしても仲介業社Aは「交渉中です。」「商談中です。」など物件が動いていることを装って嘘をつく。

なぜなのか?
仲介業社Aに直接、買主が来れば両手仲介になって仲介手数料を総取りできるから。

例えば、1000万円の物件があるとする。
片手仲介だと売主側の三井不動産リアルティと買主側の仲介業社Bの手数料収入はそれぞれ約30万円。

三井不動産リアルティに800万円なら買いたいという買主がいた場合に、売主に1,000万円だと売れないから800万円に値下げをせまる。この価格は、不動産流通データベース「レインズ」にはでない。

そして800万円で売れると、三井不動産リアルティには売主と買主から24万円ずつで58万円の手数料収入。売主は200万円も損をするが三井不動産リアルティは28万円も得をする。
つまり販売価格が下がっても売主と買主から両手で仲介手数料をもらうことで三井不動産リアルティだけが得する。

仲介業社Bとそのお客さんはそんなことを知らないまま物件が売れてしまう。
売主も1,000万円で売れたはずなのに800万で売却。

得するのは三井不動産リアルティだけ。買主も得じゃないかって?得じゃないね。
営業トークに乗せられて払わなくてもいい費用を払っているに違いない。
三井のリハウスは信用できない。


実際の俺体験談。
三井不動産リアルティの専任媒介を仲介業社Bから購入したときの話だ。

当時は、三井不動産リアルティの話を鵜呑みにしてたけど思い返すと囲い込みをされてた。あわよくば両手仲介にしてやろうって魂胆だった。


目をつけてた物件が値下がり。
 ↓
朝一で仲介業社Bから三井不動産リアルティに申し込み。
 ↓
三井不動産リアルティ「先に申し込みがありました。事前審査も通っています。」と夕方遅くに返事。
この時点で嘘 っぽい。朝一でファックスを入れてるのにモタモタと今頃連絡してくる。
 ↓
三井不動産リアルティは先に申込者がいると言ってるのにオープンハウス(内覧会)を実施して購入者を絶賛募集中。
ホントに申込者がいるならオープンハウスを取りやめるはずなのに開催してる。
 ↓
1週間後
三井不動産リアルティ「先の申込者がローン審査で落ちました。」
完全な嘘だな。専任媒介は売主に報告義務がある。その期日にギリギリまで内覧会で両手仲介になるように買主を探しているのだ。三井不動産リアルティが両手仲介で利益を増やすことしか考えていない所業。
 ↓
購入の意思があるので物件のオープンハウスを止めてもらう依頼をする。それなのに三井不動産リアルティは完全無視。オープンハウスを止めずネットに広告を出してる。あー、イラつく。

他の不動産会社のネット広告がなくなった。他から問い合わせがこないようにレインズの登録をやめて三井不動産リアルティだけが広告を出して客が来るように仕向けたと思われる。
 ↓
三井不動産リアルティ「住宅ローンの審査を通っていないとダメだ。」
 ↓
みずほ銀行にインターネットでお願いしていた「住宅ローンかんたん事前審査お申し込み」を提出すると、、。
 ↓
三井不動産リアルティ「かんたん審査ではダメですね。物件を止めれません」
と、メガバンクにケンカを売る所業
三井不動産リアルティがぐちぐちめんどくさいから購入をやめようと思ったほど。
 ↓
が、みずほ銀行が「ふ・ざ・け・る・な!」と激オコ
かんたん審査を軽く見られたみずほ銀行。
三井不動産リアルティにブチ切れて苦情のテレホンと光の速さで かんたんじゃない事前審査を即通す神対応。

三井不動産リアルティ。しぶしぶ。


買う気があるのに、三井不動産リアルティはずーーーーーーーっとオープンハウス(内覧会)を開催してやがった。両手仲介にしようと最後まで時間稼ぎ
実際には、誰も内覧に来てない感じだったけど購入してこれから住もうと決めてるところをずっと内覧を開催していた三井不動産リアルティは気に入らない。


不埒な悪行三昧の三井不動産リアルティを成敗するサイトを紹介しよう。
ここで依頼すると、物件が囲われているか調べてもらえる。

不正行為"物件の囲い込み"をチェックする「囲い込みチェッカー」(サービス終了)



自分でも調べるのも簡単。
「交渉中」と言われた物件を三井不動産リアルティに「物件の紹介できますか?」と聞いてみる。
「ご紹介できますよ!」と言われたら物件が囲われてる。だって他の不動産屋から聞いたときは「お客様と商談中です。」と言われたんだから。

電話するときは物件の担当者に直接聞くのがベスト。三井不動産リアルティの物件ページには担当者が顔つきで載ってるから名前を覚えて名指して聞く。

これは、囲い込みを糾弾するときに「答えた者に物件の情報が伝わっていませんでした。申し訳ございません。」とシラバックレさせないためだ。


仲介手数料だけど、物件価格の3%+6万円がお決まり。
片手仲介になった三井不動産リアルティは、売主から物件価格の3%+6万円をキッチリ回収。

俺がお願いしてた
街の不動産屋さんは7万くらいのお割引き価格

何も言わなくても端数を値引きしてくれた。


物件価格を引かれ、売却を引き延ばされ、手数料をキッチリ満額回収された売主が微妙な視線で値引きで得したオレを見てた。三井不動産リアルティに頼んだあんたが悪いのだよ。
(売主もいい人ではないことを後で知ることになる。)


実際は、街の不動産さん経由で交渉してるのだが三井不動産リアルティの営業は大手っぽく話しがうまく、もっともらしい理由をつけて終始言い訳ばかり。オマエは信用できない。


くれぐれも誤魔化されないようにしてほしい。
この記事を知ることで善人なキミが騙されたり、丸め込まれないことを望みます。





マイホーム大全2018 (100%ムックシリーズ)
マイホーム大全2018

予算から不動産屋、物件、ローン、確定申告まで住宅購入のストーリーで説明。中古物件でのリフォームなどつい忘れがちなこともしっかり書いてあって戸建でもマンションもためになる判りやすくオススメの1冊!

  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • メディア: ムック




スポンサードリンク

タグ:不動産
トラックバック(0) 

マンションの売買契約。長時間の契約だけどきちんと聞いておこう。 [不動産]

目次:中古マンションを購入するときに知っておきたい情報戦術のメモ一覧

マンション購入を決めたら不動産業者で売主と売買契約となる。

事前に、不動産屋さんに売買契約はどんな感じなのか聞いてみた。
売主、買主、不動産業者がみんなで集まって重要事項の説明などじっくり2時間コース。高額商品なのでパパッとは終わらないようだ。

心配だったのは、
よく分からないままハンコ押しちゃってやばいことになりませんか?ってこと。
何せ初めてのことだし不安だったんだけど、不動産屋さんが「こちらが不利になることはさせませんから」と心強い一言。やっぱり街の不動産屋さんにしてよかった。


売買契約は、売主不動産業者(三井のリハウス)に集合。
完全なるアウェイ感の中、売主、不動産業者(売主側)、不動産屋さん、俺が揃って行われた。売主と不動産業者(売主側)は初見だ。売主側の三井不動産リアルティ(三井のリハウス)は、ちょっと売り渋りされたのではじめから印象は悪い。

売買契約自体は、売主側の不動産業者が重要事項説明を延々と読んでいく。
重要事項をたくさん説明されすぎて分かった気でサインやハンコを押すことになるだろう。

マンションの面積とか周辺の道とかの話やマンション内の設備についてなど細かく説明を受ける。道の幅とか共有部分の面積の話は正直どうでもいい感がするけど今しか聞けないので頑張ろう。補償の説明もあるのでしっかりと聞いておこう。
設備の引き渡しについては別記事に詳しく書いてるのでそっちを読んでくれ。
●関連記事 ドキドキのマンション売買契約。設備の引き渡し修復で気をつけるポイント!


売買契約のときに気がついたのが
計画修繕積立金と通常の管理費の残高
マンションの貯金を売買契約の場で知った。結構なプラス額だったのでよかったけどマイナスだったり、未払い分が多かったりするマンションは危険だ。必ず売買契約の前に知っておきたいことだ。
●関連記事 中古マンション購入前に気にしたい管理費と修繕積立金。損をしないための取説。


契約についても細かい説明。お金のことだからしっかり聞きたいんだけどぱっぱと進んでいく。でも大丈夫!俺の右腕、街の不動産屋さんが要所でカットインして分からないことを説明してくれた。

色々とハンコ押して契約成立。


はじめてのマンション売買契約。きみに知っておいてほしいこと。

①不動産屋に頼んで重要事項説明は事前に見せてもらう。
当日説明する相手は読み慣れてるからスラスラと進む。分かった気になってハンコを押すだけになっちゃう。気になるところを事前に確認しておくのだ。はじめに街の不動産屋さんに相談するのもオススメだ。

②補償について理解しておく。
売主は必ず設備に問題は無いというだろう。
契約事項に設備に問題なしという項目もあるので信用していたけど問題大ありだった。
補償期間の通例は、引き渡し後たったの7日間。
売主が嘘ついていて破損個所があっても7日過ぎたら費用は、全額払いになる。ちゃんとチェックしておけよ。

③仲介手数料は出し惜しみしない。
不動産会社に支払う成功報酬。
不動産業者によっては仲介手数料が無料だったりするけど街の不動産屋さんだと宅建業法にもとづいた手数料を支払うことが多い。高いなぁと思ったけど宅地建物取引士の仕事に対しての対価なのだ。
決して安くは無い金額を払うので不動産業者に遠慮せず、あちこち探してもらって、あれこれ頼んで、色々聞いて気に入る物件探しのサポートを目一杯お願いしよう。

売買価格 × 3% + 6万円 + 消費税
3,000万円のマイホームで103万円くらい。





マイホーム大全2016 (100%ムックシリーズ)

予算から不動産屋、物件、ローン、確定申告まで住宅購入のストーリーで説明。中古物件でのリフォームなどつい忘れがちなこともしっかり書いてあって戸建でもマンションもためになる判りやすくオススメの1冊
マイホーム大全2016 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2015/12/16
  • メディア: ムック


中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

  • 作者: 針山 昌幸
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/03/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法 2016-17 (エクスナレッジムック)

住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法 2016-17 (エクスナレッジムック)

  • 作者: 淡河 範明
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: ムック




スポンサードリンク

タグ:売買契約
トラックバック(0) 

ドキドキのマンション売買契約。設備の引き渡し修復で気をつけておきたいポイント! [不動産]



目次:中古マンションを購入するときに知っておきたい情報戦術のメモ一覧

気に入った中古マンションを見つけて購入の意思が固まったら売買契約。
売買契約とは、売主と買主、不動産業者でテーブルを囲んで不動産売買の契約をすること。詳しいことはネットや本で調べてくれ。

中古マンションの場合、特に注意したいポイントが瑕疵担保責任と設備の引き渡し修復。どっちもマンションに不具合があったら売主の責任で修繕するということ。

瑕疵担保責任は、雨漏りやシロアリ、主要部の腐食、給排水管の故障などの瑕疵(かひ)について。
通常、責任期間は中古物件の場合は最長3ヵ月程度。
売主が個人の場合、契約によって免除されてることもあるから気をつけろ。


設備の引き渡し修復とは部屋の中にある様々な設備の修復について。
これはマンション設備で不具合があれば売主の責任で修復しますという項目。とても親切っぽく書いてあるけど保証してくれる期間は引き渡してからたったの7日間しかないのだ

7日間で確認しなきゃいけない設備リスト
1、給湯関係(給湯器、お風呂)
2、水回り関係(浴室設備・洗面設備・トイレ・防水パン)
3、空調関係(冷暖房機・換気扇・換気システム)
4、その他(インターホンやドアモニタ)


電気、水道は購入前の内覧でも事前にある程度の確認はできるけどガス給湯関係は要注意!マンションを購入してからの確認になるので引き渡し後はガス会社にすぐに開栓してもらおう。引き渡し日が決まったらまずガス屋に予約だ。

まずはクロスの張替えなどのリフォーム、引越しの前にガス開栓すればいいかな?などとのんびりしてると7日はあっという間にすぎてる。

実際、俺の場合は給湯器からぬるま湯しか出なかった。

契約のときに「使っていて特に問題や不具合はありません。」とニコニコしてのに嘘つきめ!
気がつかないで1週間が過ぎていたら費用はこっち持ち。
あぶねー、クロスのリフォーム真っ最中にガスの開栓をして確認してよかった。余計な数万円を支払うところだったぜ。ガス設備の修理は高額になることが多いのでキッチリ確認しておこう。

よくしゃべる売主の言うことは信じるな。

バレなきゃ黙っておこう、、に気をつけろ。いい人そうに見えてもコレだ。
マンションの色々な設備は10年過ぎるとガタがきて故障も出てくる。自分でしっかりと確認しとけよ。えー!一週間で全部、確認するなんて無理!って人は交渉してみるといいだろう。

「引き渡しからリフォームするので住み始めてから1週間でいいですか?
 特に問題や不具合がないならいいですよね?

問題ないなら快く応じてくれる。(ハズだ)



チェックしておきたいポイント

・床暖房は、暖かくなるか?暖かくならない箇所はないか?
・給湯器は、温度設定にあったお湯が出るか?緩くないか?
・洗面台、流し台、トイレなど水廻りで水漏れはないか?
・洗面台、風呂は栓をして水が抜けていかないか?
・換気扇は動作するか?

などなど。
細かいと思うかもしれないけど、まさか!?と思うところも確認しておこう。せっかく購入したのに後で気がつくとがっかりしちゃうからな。もう会わないしバレなきゃ儲けもの的な売主もいるぞ。


実は、洗面台の水漏れにも気がつかなかった。ポタポタじゃなくてじんわりと滲み出てくるような水漏れだったので気がつかなかったのだ。締め付けたら直ったけど危なかった。








マイホーム大全2018 (100%ムックシリーズ)
マイホーム大全2018

予算から不動産屋、物件、ローン、確定申告まで住宅購入のストーリーで説明。中古物件でのリフォームなどつい忘れがちなこともしっかり書いてあって戸建でもマンションもためになる判りやすくオススメの1冊!

  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • メディア: ムック


中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

  • 作者: 針山 昌幸
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/03/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法 2016-17 (エクスナレッジムック)

住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法 2016-17 (エクスナレッジムック)

  • 作者: 淡河 範明
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: ムック




スポンサードリンク

タグ:売買契約
トラックバック(0) 

売買契約で準備しなきゃいけない手付金。それってなに?いくら必要なの? [不動産]

目次:中古マンションを購入するときに知っておきたい情報戦術のメモ一覧

マンション購入を決めたら不動産業者で売主と売買契約。
このときに必要になるのが手付金
手付金とは簡単に契約を破棄させないためのお約束。買主(オレ)の気が変わって「やっぱイラネ!」となったり買主が「やっぱ売らね!」となったときの罰金なのだ。

買主が契約を破棄するときは「手付放棄」となって手付金は戻ってこない。売主が契約を破棄されると「手付倍返し」となって手付金が戻ってきて同じ額を売主が払う。というのが一般的なルール。

気になるのが手付金の金額。いろいろなケースがあるけど俺の場合は、、。

100万円

100万円がもっとも多い金額のようだ。実際にいくらなのかは事前に不動産屋に聞いておこう。
いざ手付金を準備するときに思ったのは現金払いになるってこと。だってまだ住宅ローンを借りれないから!売買契約には、100万円が必要になると覚えておこう。

もし、住宅ローンの審査が通らなくって借りれなかったら手付金はどうなるの?
心配いらない。売買契約するときに住宅ローンを借りれなかったときのために、手付金を返還して契約を白紙にする「住宅ローン特約」があるはずだ。


売買契約のときには手付金として手元に100万円は準備しておこう。


手付金が高額なときは売主が契約を破棄させないために必死なのかも!?
なれない契約なので分からないことがどんどん出てくる。信頼できる不動産屋さんを選んでおきたい。




マイホーム大全2016 (100%ムックシリーズ)

予算から不動産屋、物件、ローン、確定申告まで住宅購入のストーリーで説明。中古物件でのリフォームなどつい忘れがちなこともしっかり書いてあって戸建でもマンションもためになる判りやすくオススメの1冊
マイホーム大全2016 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2015/12/16
  • メディア: ムック


中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

  • 作者: 針山 昌幸
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/03/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法 2016-17 (エクスナレッジムック)

住宅ローンを賢く借りて無理なく返す32の方法 2016-17 (エクスナレッジムック)

  • 作者: 淡河 範明
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: ムック




スポンサードリンク

タグ:売買契約
トラックバック(0) 

最強の右腕、街の不動産屋さんが安心できるその理由とは? [不動産]

目次:中古マンションを購入するときに知っておきたい情報戦術のメモ一覧


中古マンションを購入するときに街の不動産屋さんをおすすめした理由。


●街の不動産屋のメリット1『人の流れを知っている』
街の不動産屋さんは地域と密なコネクションで住民の流れを知っている。
地域に密着した不動産情報をもっているから人の流れ=物件の流れを知っている。

例えば、、
・新しいマンションに転居するから中古マンションの物件がでてくる。
・会社の社宅がなくなるから物件が減る。
・駐車場が新しいマンションになるっぽい。
・最近、大規模修繕したから当分は安心。
・あそこの物件は期末大売り出しだから相場より安い。
・よく空きが出るマンションだからなんかある。

などなど。
地元で長く営業しているといろんな情報が入ってくるし、駐車場や法人向けの物件も扱っているから質が高くて深い情報が集まってくる。

大手不動産会社もある程度は知ってるだろうけど最近、移動してきた営業は定番のセリフ「なんともいえませんね。」と話をぼかすのが精一杯。


●街の不動産屋のメリット2『有能なマルチプレイヤー』
街の不動産屋はマルチプレーヤー。少数部隊だからひとりひとりがなんでもこなす。
リフォーム会社、銀行、司法書士、引越業者、役所など中古マンションの購入で必要になるところとつながっている。

中古マンションの購入には知らなかったことが続々と出てきて日程の調整や費用がかかってくる。いろんなところにツテのある街の不動産屋は、買主の右腕となってサポートに活躍してくれる。

大手不動産会社だと人材が多いため専門の部門があったり、営業の知識が浅かったり、いちいち代行手数料を取られたりする。



●街の不動産屋のメリット3 『オレの仲介案内人』
両手仲介といわれる登場人物が売主=不動産会社=買主(俺)の場合。
手数料を売主、買主の両方からもらえる不動産会社が得するケース。売主と買主どっちにもいい顔をする。良くも悪くもなくドローな感じで1番得をするのが不動産会社という図式だ。
中古物件ではいろいろと修繕個所が出てきても定番のセリフ「では、半々で。」
中立的な立ち位置でニコニコと話をまとめてくる。話に乗せられるなよ!


買主が有利なのは片手仲介。
売主=不動産会社=街の不動産屋=買主(俺)という図式だ。片手仲介はそれぞれの不動産業者に手数料を払うので買主は街の不動産屋に仲介手数料を払うことになる。

なぜ有利かというと街の不動産屋は俺の味方になってくれるから。
街の不動産屋は、両手に乗り換えられると手数料がもらえなくなるので買主(俺)の要望を叶えるため精一杯がんばってくれるのだ。


●街の不動産屋のメリット4『お抱えの職人がある』
中古マンションだとアチコチが劣化していて修繕が必要だったり、好みじゃないので直したいところがでてくる。

大手の不動産会社だと自社の施工業者だったりして融通が利かないし、
タウンページで探しても、どこがいい業者か分からない。
お金と時間がさえあればなんともあるけどなるべく安くしたい。

そんなとき、街の不動産屋のお抱えの業者が役に立つ。
電気工事、ガス、水道、リフォーム、引越業者などいろんな業者が力になってくれる。

壁クロスを貼り替え!水道から水漏れが!天井に蛍光灯を取付たい!

こんなときは、最強の右腕、街の不動産屋のネットワークを活用。
不動産屋にお抱え業者を紹介してもらって電話だ。
「○○不動産の○○さんの紹介で電話しました。工事をお願い!」 

電話するとおっちゃん達が速攻やって無料見積もり。だいたいが近所の会社だからね。
不動産屋のお抱えなので腕は確か。しかも安くしてくれる。


●街の不動産屋のメリット5 『アフターフォローも万全』
地域密着型の不動産屋は、購入するときはもちろんだが住み始めた後にも何かと頼れる。
住み始めたあとに分かった不具合の対処方法や将来、売却したくなったときなど相談に乗ってくれる。

たとえば。
照明の配線をクローゼットタイプに変えたい。
洗濯機の蛇口をうまく止められない。

相談すると即、業者を紹介してくれた。

大手のカッコイイ営業マンを気に入って購入しても数年後には転勤でいなくなっているけど
地域密着型のおっちゃん、おばちゃんなら住宅ローンを払い終わったとき(!?)にも居てくれるはずだ。




マイホーム大全 (100%ムックシリーズ)

予算から不動産屋、物件、ローン、確定申告まで住宅購入のストーリーにそった説明の本。中古物件でのリフォームなどつい忘れがちなこともしっかり書いてあって戸建でもマンションもためになる判りやすくオススメの1冊1000円です。
マイホーム大全

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2015/01/16
  • メディア: ムック



スポンサードリンク

トラックバック(0) 

中古マンション。不動産会社を選ぶためのいくつかのコツ。 [不動産]

目次:中古マンションを購入するときに知っておきたい情報戦術のメモ一覧


中古マンションを購入するときにたくさんある不動産会社からどこを選ぶのがいいのだろう?不動産会社選びのコツはスムーズな購入のためにばっちり抑えて欲しい。

不動産業者にもいくつかタイプがあることを知っておく。
三井不動産リアルティ、東急リバブル、住友不動産などの大手不動産会社。
センチュリー21アットホーム、タマエステートなどのフランチャイズ。
ホームズSUUMOなどの情報サイト。
そして、街の不動産屋さんだ。

オレの場合は地元に強い 街の不動産屋が最強 だった。


●歴史と伝統のある不動産会社がカウントが多い。
まずは不動産会社の経験を見抜くコツだ。
不動産の看板でよく目にする 東京都知事免許(10)第12345号 という記載。
( )内は免許を更新した回数で以前は3年、現在は5年ごとにカウントが増えていく。つまり数が多いほど、その不動産会社が老舗かの目安になる。

1.jpg

知事でなく国土交通大臣の場合もある。国土交通大臣免許(10)第12345号
複数の都道府県に会社があるときは、国土交通大臣免許になる。
大手不動産会社の場合だとほぼ国土交通大臣になっているはずだ。

免許の更新回数が多ければいいとは言えないけど判断基準のひとつとして覚えておこう。街の不動産屋では回数が多いほど地域で頑張ってるといえる。


●大手と地域密着型。どちらの不動産業者がいい?
大手の強みは資金力、ブランド力、人材。
地域密着型の強みは、なんといっても地元ならではの口コミ情報。

大手は、全国規模の情報力が大きなアドバンテージだったが指定流通機構「レインズ」が登場して以来、物件情報がシェアされるようになり情報量の差が一気に縮まってしまった。ただし、顧客データベースは健在で全国レベルの動向や相場などまだまだ情報力は高い。

一方、地域密着型はパソコンで全国の物件情報を集めることが可能になったが守備範囲でなかった地域まで情報量が増えすぎて大変なことも。昔ながらの口コミ地域密着ならでは深い情報をもっているのが強みだ。

中古マンションのときは 地域密着型の不動産屋 を選びたい。
街の不動産屋さんのメリットはあとで説明する。


●地域密着型の不動産屋の見分け方
地域密着型をおすすめしといてなんけど住みたい地域に密着した不動産屋がたくさんある。それが「地域密着型のどの不動産屋を選べはいいのか問題」だ。

選ぶときにお手軽なんだけど、あてにならないのがホームページの作り。
ガラケーを使いこなし不動産スキルはSクラスでもITスキルは、、、。宅建のライセンスと叩き上げの不動産スキルが武器のおっちゃん達がおしゃれなホームページを作れるハズがないのだ。

店舗の外観も参考にならない。店舗の立派さと地域密着度はまったく比例しない。
大きな窓には遮光カーテンバリに物件情報が貼りまくられたて店内の様子を伺い知ることはできない。

そこで地域密着型の不動産屋を選ぶコツ。

おすすめはチャリンコで地域の巡回だ。

テナント募集、駐車場空きあります、入居者募集中、街の不動産に貼ってある看板に注目。もっとも目にする看板の不動産屋が地域ナンバーワン不動産屋




●地域密着型の不動産屋の扉は重い!?
不動産の店舗の前に行くと馴染みがなさすぎて非常に入り難い、、。

ショールームのような洗練されたカウンターでお姉さんがいらっしゃいませ的な大手不動産会社も十分入りにくいけど、物件情報が貼りまくられた中が見えない扉はさらに開けるのに思い切りが必要。

店の前を何度もスルーしちゃうチキンハートなキミは、行く前に電話がおすすめ。
(例)「中古マンションの物件を見たいけど何時まで開いてますか?」でOK。

扉を開けると視線を一斉に浴びる。そんなときには「電話した者ですけど物件見せて。」の呪文で実にスムーズ。
たまにあるのがその逆で扉を開けたのに誰もみねー!少数精鋭の街の不動産屋さんは全員電話中なことも。店舗に駐車場に法人に個人に分譲に賃貸にと忙しいのだ。
そんなときでも呪文は同じ「電話した者ですけど物件見せて。」で問題ない。

そんな地元の不動産屋は、入ってみると意外と居心地が良かったりする。
基本、そのまま放置されるからファイルに入った物件を熟読できる。詳しく聞きたければ話しかければいいし、持って帰りたいのはコピーしてもらおう。

気に入った物件があったら詳細を詰めていってもいいし、ネットで見つけた持ち込みの物件のことを聞いてもいい。相手してくれたひとがよかったら名刺をもらって苦手だったら貰わないでまた来る。

大手の訓練された営業トークに慣れてると、街の不動産屋ははじめ冷たく感じてしまうけどそのうちやさしくなる。

中古マンションの場合、物件探しはもちろん、売主との値引きや修繕の交渉、各種手続き、リフォームや引越しなどやることがある。あなたの右腕となる街の不動産屋の担当はこの先もずっとサポートしてくれる。

大手不動産会社の営業担当はすぐに他所に移動しちゃうから頼りにならない。




マイホーム大全 (100%ムックシリーズ)

予算から不動産屋、物件、ローン、確定申告まで住宅購入のストーリーにそった説明の本。中古物件でのリフォームなどつい忘れがちなこともしっかり書いてあって戸建でもマンションもためになる判りやすくオススメの1冊1000円です。
マイホーム大全

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2015/01/16
  • メディア: ムック

住宅ローンはこうして借りなさい 改訂5版

中古マンションの購入でかなり重要な住宅ローンに注目した本。
自分にあった住宅ローンの借り方がわかる1冊。
あとはネットで検索だ。
住宅ローンはこうして借りなさい 改訂5版

  • 作者: 深田 晶恵
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




スポンサードリンク

トラックバック(0) 
不動産 ブログトップ